ホームPC操作HEVC(h.265)動画...

HEVC(h.265)動画を再生する方法

HEVC(h.265)動画をWindowsのPCで再生する方法

Bandicamを使うと、HEVC(h.265)というエンコーダーを使って効率よくMP4動画を作成することができますが、この動画は再生に関しては少し厄介で、そのままではWindows 10標準の動画再生アプリ(映画&テレビ)で再生することができません。
ビデオを再生するには、コーデックが必要です
Windows 10では上の図のような画面が表示され、120円のコーデックのインストールを促されますが、無料でも再生する方法が2つあります。VLC Media PlayerやPOT Playerを使うとWindows 10以外のPCでも再生できます。

VLC Media Playerで再生する

1. ここから無料でVLC Media Playerを入手(ダウンロード)、インストールする
VLC media playerを入手
2. 無料の動画再生ソフトVLC media playerでHEVC動画を再生する


POT Playerで再生する

1. ここから無料でPOT Player入手(ダウンロード)、インストールする
POT Playerを入手


2. 無料の動画再生ソフトPOT PlayerでHEVC動画を再生する


Bandicutでh.264形式のMP4に変換する

  1. Bandicut最新版を公式サイトから無料でダウンロード、インストールする
  2. Bandicutを起動し、[カット]を選択する
    カットを選択
  3. [ファイルを開く]アイコンをクリックし、音を消したいMP4ファイルを選択する
    ファイル選択
  4. 動画の一部だけをh.264で保存したい場合は、保存する部分を選択して[スタート]を押す
    カットモードで区間選択
  5. [変換モード]で、MP4、H264(CPU)を選択し、[スタート]を押す
    変換モードでMP4を選択して変換する
  6. 出力完了画面からファイルの保存先を開くと、h.264に変換された動画を確認できます。

このようにBandicutの動画変換機能を使って、h.264の形式に変換しておくことをおススメします。h.264のMP4ファイルはHEVCとは違って、どんな端末でもどんな再生ソフトでも再生できるようになります。

HEVC(h.265)動画とは

HEVCは、h.264よりも動画のファイルサイズをおさえて高画質で効率よく圧縮できる最新の動画形式のひとつです。
BandicamでHEVC(h.265)動画を作成する方法はこちらをご覧ください。

こちらの記事も読まれています

関連記事
Bandicam最新版無料ダウンロード

人気の記事