BandicamはWebカメラプレステなどのゲーム機器スマホやタブレットアップルTVなどの映像と音声をHDMI接続のビデオキャプチャーボードを使って取り込み、キャプチャーできる、Webカメラ録画ソフトです

今すぐ無料版で、BandicamをWebカメラキャプチャーソフト、テレビゲーム録画ソフトとしてご活用ください!

Bandicam 4.2.1.1454 - 10/18/2018   -  ダウンロード(無料)
∨  今すぐダウンロード(無料)



外部映像の取り込みとキャプチャーもBandicamを使うと簡単!

Bandicamには、USB接続のWebカメラやHDMI接続のビデオキャプチャーボード、家庭用ビデオカメラなど、PCに接続した外部デバイスの映像を取り込んでPCの画面に映し出し、そのままキャプチャーする[デバイス録画モード]の外部映像録画機能があります。 WebカメラやHDMI経由のビデオゲームや家庭用ビデオカメラなどの映像をパソコンに取り込んで、MP4かAVIの拡張子のファイルとして保存できます。また、音声をWAV形式で保存したり、静止画像(スクリーンショット)の保存にも対応しています。

あらかじめ指定した録画時間やファイルサイズに到達すると、自動で録画を終了することができ、Webカメラを留守中の防犯カメラとして使う場合などに便利です。




Webカメラキャプチャーソフト、テレビゲーム録画ソフトとしてBandicamを使う

Bandicamは、PCに接続したWebカメラの映像や、ノートパソコンに内蔵のWebカメラのほか、コンシューマーゲーム、スマートフォンなど外部デバイスの映像をHDMIビデオキャプチャーボードを通じてPCに取り込み、保存できる、Webカメラ録画ソフト、HDMIデバイスキャプチャーソフトです。


Webカメラの映像をPCに取り込んで録画

Webカメラの映像をパソコンに取り込んで録画

Bandicamがインストールされたパソコンに内蔵のカメラやPCに接続したウェブカメラが、防犯カメラ、監視カメラに早変わり!カメラの映像をBandicamのデバイス録画モードを通してリアルタイムに映し出し高画質で録画します。
ゲーム機器の映像をPCに取り込んで録画

ゲーム機器の映像をPCに取り込んで録画

Xbox、PlayStation、ミニファミコンなどをHDMIビデオキャプチャーボードと接続すると、テレビゲームのプレイ画面をBandicamのデバイス録画モードを通してリアルタイムに映し出し、そのまま高画質で録画できます。
スマホやタブレットの映像をPCに取り込んで録画

スマホやタブレットの映像をPCに取り込んで録画

iPhoneやGoogle Nexusなどのスマートフォンや、iPadなどのタブレット端末をHDMIキャプチャーボードと接続すると、その画面をBandicamでリアルタイムに映し出し、そのまま高画質で録画できます。
アップルTV、HDTVの映像をPCに取り込んで録画

アップルTV、HDTVの映像をPCに取り込んで録画

Apple TVやHDTVをHDMIビデオキャプチャーボードと接続すると、その画面をBandicamでリアルタイムに映し出し、そのまま高画質で録画できます。

Bandicamのデバイス録画モードとは

Bandicamには、WebカメラやHDMIビデオキャプチャーボード、テレビ受信カード、IPTV、Xbox、プレイステーション、iPhone、iPad、Androidタブレット端末、スマートフォン、ミニファミコンなど、PCに接続した外部入力デバイスの動画を録画するときに使います。






Bandicamの主なインターフェースと機能の紹介

画像をクリックすると、Bandicamの主なインターフェースと機能のスクリーンショットを拡大して表示します。





ハードウェアアクセラレーションによるデバイスキャプチャー対応

Bandicamはインテル、NVIDIA、AMDのハードウェアアクセラレーション(H.264/HEVCエンコーダー)に対応しています。
CPUの負荷を減らしながら、元の画質や音質の劣化を最小限におさえ、高品質、高圧縮、高速でキャプチャーします。
» 詳しく見る






»Bandicamの機能詳細を見る

∨  今すぐダウンロード(無料)