Bandicam 無料版ダウンロード

Bandicamは、PCの画面とPCから聞こえてくる音を高品質でキャプチャーできる高性能動画キャプチャーソフトです。

ゲームキャプチャーデスクトップ動画キャプチャー静止画キャプチャー、PC音声録音、マイク録音、PC音声+マイク録音に対応しています。
Bandicam Company独自の様々な最適化技術と、インテル、NVIDIA、AMDのハードウェアアクセラレーション(H.264エンコーダー)機能を利用し、CPUの負荷を減らしながら、元の画質や音質の劣化を最小限におさえ、高品質、高圧縮、高速でキャプチャーします。

無料版はいつでも無料でダウンロードできます。無料版では、最大10分までキャプチャーでき、キャプチャーされた動画にwww.bandicam.comのウォーターマークが表示されます。製品版購入後にユーザー認証を行うと、これらの無料版での制限が解除され、Bandicamのすべての機能が期限なしでご利用いただけるようになります。
» ライセンスポリシー




Bandicut - 無劣化で高速! 動画カット&結合ソフト


Bandicam無料版と製品版の比較

  無料版 製品版
キャプチャー時間 最大10分までに制限 時間制限なし (24時間以上キャプチャー可能)
Bandicamのウォーターマークなしで録画 X O
ゲーム録画モード (MP4, AVI) O O
画面録画モード (MP4, AVI) O O
デバイス録画モード (MP4, AVI) O O
静止画のキャプチャー (JPG,BMP,PNG) O O
音声録音 (PC+マイク) O O
ハードウェアアクセラレーション(NVIDIA、Intel、AMD) O O
動画のアップロード連動(YouTube、Vimeo) O O
フレームレート(FPS)の表示と管理 O O
録画終了後、新たに録画を開始する機能 X O
予約キャプチャー、自動終了 (タイマー) O O

無料版と製品版の違いは上記以外にはありません。無料版で正常にご利用いただけない場合は、製品版購入前によくある質問をご確認いただくか、お問い合わせください。

Bandicamのレビュー

Bandicamにご満足いただけましたら、下のコメント欄にレビューをお願いします。



Bandicamでキャプチャーできるもの




Bandicam更新履歴: Bandicam 1.9.4, Bandicam 2.3.1(Windows XP)

» もっと見る

4.0.1

(2017/9/29)

  • Facebookアップロード機能追加
  • フルスクリーンキャプチャーコントロール画面のピン機能追加
  • フルスクリーンキャプチャーコントロール画面の透明度調節機能追加
  • フルスクリーンキャプチャー機能使用中に対象のディスプレイ番号を表示するよう改善
  • マウス周辺キャプチャー時にタスクバーがキャプチャーできなかった問題を解決
  • その他

4.0.0

(2017/8/23)

  • スキンデザイン変更
  • フルスクリーン録画モード追加
  • カーソル周辺録画モード追加
  • リアルタイム描画機能にテキスト入力機能追加
  • 初心者向けのチュートリアル画面追加
  • Bandicamメインメニュー変更
  • Bandicamメインウィンドウにカーソル表示機能設定のショートカットとステータス表示機能追加
  • Bandicamメインウィンドウにマイク設定のステータス表示機能追加
  • BandicamメインウィンドウにWebカメラオーバーレイ機能へのショートカット追加
  • 管理者権限なしでBandicamを起動できるようNon-Admin起動に対応、ショートカットアイコン追加
  • ゲーム録画モードへの切り替え速度向上
  • プリセットの名前の文字数を半角100字に制限
  • 範囲指定枠ウィンドウとデバイス録画モードの画面にメインウィンドウの倍率を適用
  • 自動終了後に録画ボタンがアクティブ状態に戻らなかった問題を解決
  • Bandicamが正常に終了しなかった場合にbdcam64.binのプロセスが残っていた問題を解決
  • ファイルリスト上でドラッグが可能となっていた問題を解決
  • その他

3.4.4

(2017/7/17)

  • 一部のPCでBandicamの録画および静止画キャプチャー機能がまったく動作しなかった問題を解決
  • Tom Clancy's The DivisionでDirectX12フック時にゲームが強制終了となっていた問題を解決
  • その他

3.4.3

(2017/7/14)

  • 一部のアカウントでYouTubeアップロードが正常に完了しない場合があった問題を解決
  • Radeon™ RX 460、470、480のグラフィックボードを使用中の一部の環境にてAMD APP H.264エンコーダーが使用できない場合があった問題を解決
  • その他

3.4.2

(2017/5/26)

  • Bandicam3.4.1にて、Webカメラオーバーレイ機能利用時に一部のWebカメラで画面が反転してキャプチャーされていた問題を解決
  • その他

3.4.1

(2017/5/25)

  • Intelクイックシンクビデオエンコーダー安定性向上
  • Webカメラオーバーレイ機能改善
  • Webカメラオーバーレイを動画ファイルとして保存するときに保存ファイルのFPSを自動で選択するよう機能改善
  • キャプチャー自動終了時間の初期設定を10分から60分に変更
  • 画面録画モードの領域指定枠ウィンドウサイズの初期設定を[640x480]から[1280x720]に変更
  • ESETのセキュリティソフトを実行中にWebカメラの機能が正常に動作しなかった問題を解決
  • Webカメラオーバーレイ機能で 一部のWebカメラデバイスの入力フォーマットが動作しなかった問題の解決
  • キャプチャー待機状態でリアルタイム描画機能のメニューが表示されていなかったバグの修正
  • その他

3.4.0

(2017/4/26)

  • 画面録画モードのリアルタイム描画機能にナンバリングツール追加
  • 画面録画モードのリアルタイム描画機能に矢印ツール追加
  • 画面録画モードのリアルタイム描画機能で背景がリアルタイムで反映されるよう改善
  • 画面録画モードのリアルタイム描画機能が録画待機状態でも利用できるよう試用変更
  • 画面録画モードの領域指定枠ウィンドウサイズに[1920x1080]を追加
  • RGB24コーデックで保存時に画質の劣化が発生していた問題の解決
  • AVIファイルのPCM音声データの記録効率を向上
  • RGBの入力をサポートする外部コーデック(MagicYUV, Lagarith, x264等)で画質の劣化が発生していた問題の解決
  • [フレームレート表示]のホットキーを[表示・非表示]と[表示位置変更]のホットキーに分離
  • 画面録画モードの範囲指定枠の最小サイズでH.264(CPU)コーデックを選択し録画した際に強制終了していた問題を解決
  • その他

3.3.3

(2017/3/14)

  • AVI外部コーデックの設定画面に[RGBカラースペース優先]オプションを追加
  • 保存ファイルリストのコンテクストメニューにある[保存先を開く]機能の改善
  • 画面録画モードの画面サイズのプリセットの編集、追加時に重複する名前で登録できないよう仕様変更
  • 画面録画モードの画面サイズのプリセットの編集と削除が正常に動作しなかった問題を解決
  • フォーマット設定のプリセットの編集と削除が正常に動作しなかった問題を解決
  • フォーマット設定のプリセットの編集、追加時に重複する名前で登録できないよう仕様変更
  • 150GB以上のAVIファイル保存時に特定の位置のデータが壊れていた問題の解決
  • インストールプログラムの脆弱性を改善(DLL Hijacking)
  • ユーザー認証コマンドライン対応
  • その他

3.3.2

(2017/2/1)

  • NVIDIAのグラフィックドライバー378.49バージョンを使用中に一部のPCで[H.264 (Nvidia® NVENC)]、[HEVC(Nvidia® NVENC)]が表示されなかった問題を解決
  • その他

3.3.1

(2017/1/25)

  • 動画と静止画のフォルダーを別に設定する機能を追加
  • マイクデバイスのモノラル変換オプション追加
  • H.264 (CPU)コーデックのキーフレーム間隔の設定が正しく適用されていなかった問題を解決
  • OutlastのゲームをNVENCコーデックでキャプチャー時にコーデック初期化エラーが発生していた問題を解決
  • Grand Theft Auto San AndreasのゲームでWebカメラのプレビュー画面が白紙で表示されていた問題を解決
  • その他

3.3.0

(2016/11/29)

  • [ゲーム録画モード]にVulkan録画機能追加
  • DirectX 11フックの互換性強化
  • DirectX 9フックの互換性強化 (PlanetSide 2)
  • 特定の環境にて画面の変化がないとき、[画面録画モード]の録画が停止する場合があった問題を解決
  • [デバイス録画モード]で60fpsの録画に対応(Logitech C922 Pro)
  • [デバイス録画モード]でのMotionJPEGフォーマットの互換性を改善
  • NVIDIA® NVENC HEVCエンコーダーで、キーフレーム間隔の設定が適用されなかった問題を解決
  • AMD Radeon RシリーズのAMD APP H.264エンコーダーの認識性能改善
  • AMD APP H.264エンコーダーで、高ビットレートに設定した場合、フレームがスキップしていた問題を解決
  • [デバイス録画モード]のプレビュー画面がフルスクリーンに設定されている場合、スリープモードに移行しない仕様に変更
  • [デバイス録画モード]のプレビュー画面がフルスクリーンに設定されている場合、一定時間経過後にマウスカーソルを非表示にするよう仕様変更
  • アンインストール後もシステムに一部の設定が残っていた問題を解決
  • その他

3.2.5

(2016/10/10)

  • Windowsストアアプリをフックすると、pcがフリーズすることがあった問題を解決
  • BlueStacksのフックの互換性を改善
  • Forza Horizon 3のフックの互換性を改善
  • 144fpsのキャプチャー対応
  • その他

3.2.4

(2016/9/27)

  • AMD RadeonシリーズのグラフィックボードにおけるDirectX12のフックの互換性を改善
  • Windowsストアアプリのフック機能が有効な時、一部のPCで正常にフックが動作しなかった問題を解決
  • その他

3.2.3

(2016/9/7)

  • デフォルト状態ではWindowsストアアプリのフックを使用しないように変更
  • Originフックの互換性の問題解決(Windowsストアアプリフックを解除)
  • Windowsストアアプリのフック機能をオプションとして追加
  • その他

3.2.2

(2016/9/2)

  • 一部のWindows 7にて64ビットのゲームフックが正常にできなかった問題の解決
  • H.264 (CPU) コーデックのキーフレーム間隔のオプションが適用されなかった問題の解決
  • その他

3.2.1

(2016/8/19)

  • YouTubeアップロードサイズを最大4GBから64GBに修正
  • BlueStacks フック関連の互換性の問題解決
  • ビデオデバイス選択画面のユーザーインターフェースのバグ修正
  • その他

3.2.0

(2016/8/16)

  • Windows Store (UWP) アプリのゲーム録画モード対応
  • YouTubeアップロード機能追加
  • DirectX12 フックの安定性向上
  • AMD Radeon RXシリーズのAMD APP H.264エンコーダー対応
  • AverMedia HD Capture C985キャプチャーボードの互換性向上
  • その他

3.1.1

(2016/6/23)

  • Intel Quick Sync Video HEVC エンコーダー対応 (MP4 ファイル)
  • Webカメラオーバーレイ設定画面のフォーマット設定オプション追加
  • ホットキーの操作によりマイク録音を止める機能を追加
  • Webカメラの動画を別のファイルとして保存する場合の映像と音声の同期の精度を向上
  • DirectX 9 ゲームのWebカメラオーバーレイの互換性向上
  • YouTube 1080pプリセット追加
  • その他

3.1.0

(2016/5/31)

  • Webカメラの映像を別のファイル(mp4)として保存する機能追加
  • マイク等のサウンドデバイス音量調整機能追加
  • H.264 (CPU) エンコード性能
  • ddraw.dllフック性能向上
  • DirectX 9ゲーム録画時のWebカメラの映像出力機能の互換性向上
  • Vimeoアップロード機能の安定性向上
  • [デバイス録画モード]のプレビュー画面のバグ修正
  • マウスカーソル出力関連のバグ修正
  • その他