講師の姿+ホワイトボートを生徒に見せるタイプの動画教材の作り方

高画質動画キャプチャーソフトBandicamとWebカメラ、マイクがあれば、ホワイドボードや黒板などを使って講師が講義している学校の授業風景のような教育系動画コンテンツを簡単に制作できます。

準備するもの

  • BandicamがインストールされたWindowsパソコン
  • Webカメラ(またはカメラ内蔵のノートパソコン)
  • マイク(またはマイク内蔵のノートパソコン)
    • Bandicamを使ってホワイドボードや黒板などを使って講師が講義している場面を撮影する方法

      1. パソコンにWebカメラとマイクを接続する

      2. Bandicamを起動する
      Bandicamを起動する

      3. Bandicamでマイクの音声を録音するための設定をする» マイクの録音設定
      Bandicamのマイク録音設定

      4. デバイス録画モードを選択し、デバイス選択画面でWebカメラを選択、ビデオデバイスの選択や画質の設定を行う» 詳しく見る
      デバイス録画モードでWebカメラの設定を行う

      5. Bandicamのデバイス録画モードのプレビュー画面で、撮影したい場所がカメラに収まるように調整し、授業開始のスタンバイをする

      6. Bandicamで[ REC]か、F12キーを押して録画を開始し、講義を始める

      7. 講義を終了し、Bandicamで[]か、F12キーを押して録画を終了する

      8. BandicamからYouTubeにアップロードする» YouTubeアップロード手順
      BandicamからYouTubeにアップロード

      9. YouTubeリンクを受講生に配布する
      YouTubeリンクをコピー

      YouTubeだけでなく、Vimeoへの投稿も、Bandicamだけで完結できます。 BandicamからYouTube、Vimeoへの投稿





      更新日時