スマホのカメラを使ってオンライン授業用の教材を録画する方法

オンライン講義やオンラインレッスンを録画して残す場合や、Zoom会議、Zoom授業などを行う場合にWebカメラが必要となりますが、目当てのWebカメラが入手しづらい、今だけのためにWebカメラをわざわざ買いたくない、という場合にお手持ちのスマホを使って無料でWebカメラ代わりにすることをおすすめします。

Zoomを使ったオンライン授業をBandicamで録画する

スマホをWebカメラとしてBandicamやZoom、Skypeなどで使うには

AndroidやiPhoneのスマートフォン用の無料アプリを使って、スマホをWebカメラ化し、高画質動画キャプチャーソフトBandicamにその動画を取り込んで録画できます。ここではBandicamでWebカメラ映像を録画する方法を解説していますが、同様の手順でZoomやSkypeのWebカメラにIriun Webcamを設定することでオンライン会議のWebカメラとして使うこともできます。

  1. Bandicam最新版をここから無料でダウンロード、インストールする
  2. スマホとPCで同じWi-Fiネットワークに接続し、スマホをWebカメラ化するアプリIriun WebcamAndroidiPhoneにインストールする
  3. Iriun Webcam
  4. PC用のIriun Webcamをパソコンにインストールする
  5. Bandicamを起動する
    Bandicamを起動する
  6. キャプチャー詳細設定画面を開き、[Webカメラ映像をキャプチャーする]にチェックを入れる Webカメラ映像をキャプチャーする » Webカメラ映像オーバーレイ機能の使い方
  7. Iriun Webcamを選択し、設定画面でWebカメラ映像を入れる位置やサイズ、画質の設定を行う
    Webカメラ映像を入れる位置やサイズ、画質の設定
  8. パソコンにマイクを接続し、Bandicamでマイクの音声を録音するための設定をする» マイクの録音設定
    マイクの音声を録音するための設定
  9. 授業やプレゼンに使用する教材となるパワーポイントやPDFのファイルなどを開く パワーポイントファイルを開く
  10. 録画したい画面をPCのディスプレイに表示した状態でBandicamの画面録画モードでフルスクリーンを選択する(画面の一部だけを録画したい場合は、指定した領域キャプチャーを選択し、範囲を指定する) 画面録画モードでフルスクリーンを選択
  11. Bandicamで[ REC]か、F12キーを押して録画を開始する» Bandicamのフルスクリーンキャプチャー
    オンライン会議やZoom授業の録画を開始
  12. 講義が終了したら、Bandicamで[]か、F12キーを押して録画を終了する
    オンライン会議やZoom授業の録画を終了


Bandicamで録画した動画は、Bandicamから直接YouTubeに投稿できる!

YouTubeを選んで、[アップロード]をクリックするだけ! BandicamからYouTubeにアップロード

YouTubeだけでなく、Vimeoへの投稿も、Bandicamだけで完結できます。 BandicamからYouTube、Vimeoへの投稿





更新日時