Bandicamについて · Bandicamの使い方 [画面録画モード - フルスクリーン]キャプチャー


[画面録画モード - フルスクリーン]キャプチャー

PCのディスプレイ全体を録画するときに使います。
マルチディスプレイ環境では、録画可能なディスプレイが[ディスプレイ1]、[ディスプレイ2]というようにメニューに表示され、その中で選択したディスプレイ1つの画面を録画します。

[画面録画モード - フルスクリーン]キャプチャー



[画面録画モード - フルスクリーン]キャプチャーのチュートリアル動画





[画面録画モード - フルスクリーン]キャプチャーの手順

1. Bandicamを実行し、[画面録画モード - フルスクリーン]を選択します。

[画面録画モード - フルスクリーン]キャプチャーを選択する


2. 録画可能なディスプレイから、録画したいディスプレイを選択します。

録画したいディスプレイを選択する


3. キャプチャー開始・停止のホットキー(F12)を押すか、[ REC]を押すとキャプチャーが始まります。

[画面録画モード - フルスクリーン]キャプチャー開始


4. キャプチャー開始・停止のホットキー(F12)を押すか、[]を押すとキャプチャーが終わります。(キャプチャー中に[||]を押すと、一時停止と再開が可能です。)

[画面録画モード - フルスクリーン]キャプチャー終了


5. Bandicamの[ホーム]画面の[動画]タブに録画が完了した動画ファイルのリストが表示されます。再生、編集、YouTube、Facebook、Vimeoへのアップロード、削除が可能です。

録画が完了した動画ファイルの確認とアップロード



* リアルタイム描画機能

リアルタイム描画機能は、Bandicamの画面録画モードを使ってキャプチャーしながら、リアルタイムに線や四角を描いたり、蛍光ペンで書き込んだりといったリアルタイム描画機能や、マウスクリック時のアニメーション効果をつける機能が使用できます。
リアルタイム描画機能は、キャプチャー待機中にも使用できます。チュートリアル動画を作成する際などに最初に必要事項を記入した状態から録画を始められます。

リアルタイム描画機能