H.264エンコーダーが使えません。

H.264エンコーダーは圧縮効率が優れたコーデックです。BandicutでH.264エンコーダーを使って編集すると、ファイルサイズと画質のバランスがとれた動画を保存することができます。
- [高速モード]でも[標準モード]でも、H.264ソフトウェアエンコーダーを使用できます。 BandicutでH.264[ソフトウェアエンコーダー]を使用する - Bandicut 2.5.0.263以前のバージョンでは、H.264[ソフトウェアエンコーダー]は、Windows 7以上のOSに対応しています。

1. ソフトウェアエンコーダーはWindows XPとWindows VistaではBandicut 2.5.0.263以前のバージョンでは使用できません。

- Windos XPとWindows VistaでH.264ソフトウェアエンコーダーを使用するには、Bandicut最新版(2.6.0以降)をインストールする必要があります。
最新版を今すぐダウンロード

2. Intel®クイック・シンク・ビデオ(高速,ハードウェアアクセラレーション)

[Intel®クイック・シンク・ビデオ(高速,ハードウェアアクセラレーション)]は、グラフィック機能(Sandy Bridge以降のIntel CPUに搭載されているIntel HD GraphicsのQuick Sync Video)を搭載したCPUで、Windows 7以上のOSで使用できます。 システムの負荷を減らしながらも高画質・高圧縮・高速で動画を編集できます。 BandicutでIntel®クイック・シンク・ビデオ(高速,ハードウェアアクセラレーション)を使用する - Intel®クイック・シンク・ビデオ(高速,ハードウェアアクセラレーション)を使うための手順や条件は、Intel®クイック・シンク・ビデオ(高速,ハードウェアアクセラレーション)をご覧ください。

関連FAQ