製品案内 · FAQ エラーメッセージ:オーディオキャプチャーに失敗しました。


エラーメッセージ:オーディオキャプチャーに失敗しました。

Bandicamで[キャプチャー開始]の操作を行ったときに「オーディオキャプチャーに失敗しました」というエラーメッセージが表示される場合、サウンドカードのドライバーが正しくインストールされていないために音声をキャプチャーできないなど、いくつかの原因が考えられます。下記をひとつずつご確認ください。
オーディオキャプチャーに失敗しました。

1. [音声をキャプチャーする]機能を無効にすると、映像のみを正常にキャプチャーできます。

音声をキャプチャーする機能を無効にする

- [ビデオ]>[詳細設定]>[音声]タブで[音声をキャプチャーする]のチェックを外すと、「オーディオキャプチャーに失敗しました」というエラーメッセージが表示されることなく、PC画面を正常にキャプチャーできます。ただしこの場合、音声はキャプチャーされません。PCの音声をキャプチャーするには、下記をご参照ください。

2. Shadowplay、Plays.tv、Sonic Studio、Nahimicなどのプログラムが実行されている場合

他のプログラムやアプリケーションがオーディオデバイス(マイクやWebカメラなど)を使用している場合、Bandicamでそのデバイスを使用することができずに、音声キャプチャーに失敗する原因となることがあります。
画面録画モードでは正常に録画でき、ゲーム録画モードで録画しようとすると毎回「オーディオキャプチャーに失敗しました」というエラーメッセージが表示される場合で、下記のプログラムが実行されている場合は、これに該当します。
  • Sonic StudioやNahimicなどのサウンドチューニングプログラム
  • ASUSの最新マザーボード、サウンドカードに含まれるSonic Studio
  • MSIの最新マザーボードに含まれるNahimic
  • NVIDIAのShadowplayやAMDのPlays.tv

サウンドチューニングプログラムを終了する

対処法: 上記に関連するプログラムを終了してからBandicamで録画をします。

3. サウンドカードドライバーをインストールしなおす。

サウンドカードドライバーが正しくインストールされていないことが原因で音声が録音できないときに、このエラーメッセージが表示されることがあります。
対処法: ハードウェアメーカーが提供するサウンドカードドライバーをを正しくインストールすることで問題が解決します。

4. Windowsのサウンド設定をチェックします。

- サウンド設定画面の[再生]タブで[スピーカー(またはヘッドホン)]を右クリックし、[有効]を選択します。

Windowsのサウンドの再生タブの設定


- サウンド設定画面の[録音]タブで[マイク]をを右クリックし、[有効]を選択します。

Windowsのサウンドの録音タブの設定



5. Bandicamのオーディオデバイスを変更します。

- [ビデオ]>[詳細設定]>[音声]タブで基本オーディオデバイスを変更します。
- 特にWindows VistaまたはWindows 7でこのエラーメッセージが表示される場合のほとんどが、[(既定のデバイス)]を選択することで解決します。

6. スピーカーのケーブルがきちんと接続されているか確認します。

一部のサウンドカードの場合、スピーカーのケーブルが接続されていないとサウンドを認識できないことがあります。
対処法: スピーカーのケーブル(ジャック)をPCに差し込みなおします。

7. Windows Vista、7、8、10の場合、[互換モード]のチェック有無を確認します。

Windows Vista、7、8、10で互換モードにチェックが入っていると、オーディオをキャプチャーできない場合があります。
Bandicamのアイコンを右クリックして[プロパティ]を選択し、[互換性]タブで[互換モードでこのプログラムを実行する:]のチェックを外し、[管理者としてこのプログラムを実行する]にチェックを入れて再度キャプチャーを行います。

互換モードと管理者権限の確認



8. Windows XPの場合、Windows VistaまたはWindows 7、8、10にアップグレードすることをおすすめいたします。

Windows XPでは音声のキャプチャーにステレオミキサーの設定が必要ですが、Windows VistaやWindows 7ではステレオミキサーなしでもキャプチャーできます。
対処法: Windows XPでどうしてもオーディオキャプチャーができない場合、Windows Vista以降のOSにアップグレードすることで、「オーディオキャプチャーに失敗しました。」というエラーメッセージが表示される状態がほぼ解決します。


関連FAQ






コメント