音ずれの対処法(マイク音声が音ずれする場合)

Bandicamで録画した動画の音声と映像の同期が取れず、音ずれする場合、音源や動画の用途により対処法が異なります。まず共通の対処法をご確認いただき、それでも解決しない場合は、個別のケースの対処法をご覧ください。

共通の対処法

Bandicam公式サイトからBandicamの最新版をダウンロードし、インストールします。

Bandicam最新版のインストールはあらゆる問題の解決に役立ちます。
なんらかの問題が発生したときには、まず最新版のインストールを実行してください。それでも解決しない場合は、下記の該当する項目の対処法をご確認ください。



画面録画モードでマイク音声と映像が同期しない場合の対処法

1. グラフィックドライバーをアンインストールし、最新版をインストールしてから録画します。
グラフィックドライバーを完全にアンインストール

アンインストール後、グラフィックボードのメーカーの公式サイトから、最新版のグラフィックドライバーをダウンロードし、インストールします。上記のスクリーンショットはIntelとNVIDIAのグラフィック機能が搭載されたPCのものです。デバイスマネージャーに表示されるグラフィックドライバーをインストールしてください。

2. H264(CPU)で録画します。
H264(CPU)で録画

3. [ビデオ]メニュー > [詳細設定] > [オプション] > キャプチャー詳細設定の画面にて、[改善されたキャプチャー方式を使用]を無効にしてから録画を実行します。

[改善されたキャプチャー方式を使用]を無効

4. オーディオミックス機能を使わずにマイク音声を録音します。

  1. Bandicamの[ビデオ]メニュー > [詳細設定] > [音声]設定画面で、基本オーディオデバイスのマイクと追加オーディオデバイスを[使用しない(推奨)]に設定する
    マイクと追加オーディオデバイスを[使用しない(推奨)]を選択
  2. Bandicamの[ビデオ]メニュー > [詳細設定] > [音声]設定画面で、基本オーディオデバイスのマイクの右側にある[設定]をクリックし、Windowsのサウンド設定の録音タブを開き、既定のオーディオデバイスに指定されている[マイク]を右クリックして[プロパティ]を選択する
    既定のオーディオデバイスのプロパティを開く
  3. [聴く]タブを開き、[このデバイスを聴く]にチェックを入れる
    [このデバイスを聴く]にチェックを入れる

5. 最新版のサウンドカードドライバーをインストールしてから録画します。


デバイス録画モードでマイク音声と映像が同期しない場合の対処法

1. Webカメラまたはデバイス録画モードに接続しているキャプチャーカードデバイスなどのドライバーをダウンロードし、インストールします。

2. [オーディオデバイスを指定する]オプションを有効にして録画します。

  1. Bandicamの[ビデオデバイス選択]画面で[オーディオデバイスを指定する]オプションにチェックを入れ、録音したいマイク音源を選択する
    デバイス録画モードでオーディオデバイスを指定する
  2. Bandicamの[ビデオ]メニュー > [詳細設定] > [音声]設定画面の基本オーディオデバイスのスピーカーで[(既定の出力デバイス)]を選択し、マイクと追加オーディオデバイスは[--使用しない(推奨)--]に設定する
    マイクと追加オーディオデバイスを[使用しない(推奨)]を選択

3. Bandicamの[ビデオデバイス選択]画面のフォーマット選択にて、H264以外のフォーマット(MJPGやYUV2など)を選択して録画します。


関連FAQ




コメント