動画をYouTube.comにアップロードする方法

YouTubeは、自作した動画をアップロードして共有できる動画共有サービスです。 Bandicutの最新版では、編集した動画をすぐにYouTubeにアップロードする機能がご利用いただけます。

(アップロードの操作をしない限り、キャプチャーした動画が自動的にアップロードされたり公開されたりすることはありませんので、ご安心ください。)

BandicamからYouTubeにアップロード(投稿)

» YouTube.comのサービス詳細はこちらをクリック!

* YouTubeに動画をアップロードしたことがない方は、最初にこちらをご確認の上、YouTubeチャンネルの作成を行ってから、下記の手順に進んでください。


1. Bandicutの完了画面のアップロード先で[YouTube]を選択し、[アップロード]ボタンをクリックします。YouTubeアップロード画面にて、公開範囲を設定し[アップロード]ボタンをクリックします。

YouTubeを選択し[アップロード]ボタンをクリック

2. YouTubeのログイン画面にて、Googleアカウントでログイン、または[アカウントを作成]をクリックしてGoogleアカウントを作成します。

YouTubeログイン

3. Googleアカウントでログインすると、YouTubeとBandicutを連動させるかどうかの確認画面が表示されます。

YouTube連動許可

4. YouTubeとBandicutを連動させるかどうかの確認画面で、[許可]を選択すると、動画のアップロードが始まります。

YouTubeにアップロード(投稿)

5. アップロード完了後に[コピー]ボタンをクリックすると、ブログやオンラインコミュニティなどでアップロードされた動画を共有できます。

動画の共有
-[開く]をクリックすると、アップロードされた動画をYouTubeで確認することができます。


* よくあるお問い合わせに対する回答

1. アップロード中に[Unauthorized]というエラーメッセージが表示される場合は、こちらをご確認の上、YouTubeチャンネルの作成を行ってからアップロードを実行してください。


2. Bandicutで[アップロード]ボタンを押したときに、アップロード画面が閉じてしまう場合は、Windowsの時計を現在の日付と時刻に合わせてから再度お試しください。