Bandicamの設定のエクスポートとインポート

Bandicamを一度アンインストールして新たにインストールしなおす場合や、Bandicamを使用するPCを変更する場合に、これまで使っていた設定をそのまま維持し、インストール後に新たに設定しなおすことなく、すぐに使えるようにするためには、Bandicamの設定をエクスポートし、インポートしてください。

Bandicamの設定のエクスポート

エクスポートする方法は2つありますが、どちらでも同じ結果となります。

  • Windowsのスタート画面でWindowsボタンをクリックし、REGEDIT /E c:\bandicam.reg "HKEY_CURRENT_USER\Software\BANDISOFT\BANDICAM\OPTION"というコマンドをCtrl+Vで貼り付けます
    Bandicam設定エクスポート
  • キーボードでWindowsキーとRキーを同時に押して開かれた[ファイル名を指定して実行]画面の名前のところにREGEDIT /E c:\bandicam.reg "HKEY_CURRENT_USER\Software\BANDISOFT\BANDICAM\OPTION"を入力します
    Bandicam設定エクスポート
いずれかの方法でCドライブ直下にbandicam.regという名前のBandicamの設定が保存されたファイルが生成されます。これでBandicamの設定のエクスポートが完了します。
Bandicam設定ファイル保存完了

Bandicamの設定のインポート

Bandicamを新たにインストールした後や使用するPCを変更する場合などに、bandicam.regファイルをコピーし実行すると、Bandicamの設定のインポートが完了します。
Bandicam設定インポート