デュアルディスプレイでBandicamを使う

Bandicamで録画すると、表示される画面がそのまま録画されます。デュアルディスプレイを使用していて、Windowsのディスプレイ設定で[表示画面を拡張する]設定にしている場合、それぞれのディスプレイに異なる内容の画面が表示されます。Bandicamはデュアルディスプレイなどマルチディスプレイの環境でも使用できます。希望する録画対象によって、下記の使い方をご確認ください。

それぞれのディスプレイの内容を別々のファイルに録画する

Bandicamの画面録画モードを使うと、それぞれの画面を別々のファイルに保存することができます。

  1. Windows ExplorerでBandicamのインストール先フォルダー(C:\Program Files (x86)\Bandicam)のひとつ上の階層を表示する(C:\Program Files (x86))
  2. Bandicamフォルダーをコピーし、貼り付ける([Bandicam - コピー])
    Bandicamフォルダーをコピーする
上記の操作後に、Bandicamをそれぞれ起動し、録画します。
  • 通常の方法で(デスクトップ画面のBandicamのアイコンなど)Bandicamを起動し、画面録画モードのフルスクリーンキャプチャーでディスプレイ1を選択する
  • 上記2の操作で保存された[Bandicam - コピー]という名前のフォルダー内にあるbdcam.exeを実行し、画面録画モードのフルスクリーンキャプチャーでディスプレイ2を選択する
    2つ目のBandicamを実行する

両方のディスプレイの内容を1つのファイルに録画する

Bandicamの画面録画モードを使うと、両方のディスプレイの内容を1つのファイルに保存することができます。下記の方法で複数のディスプレイを録画範囲として選択できます。

  • 画面録画モードにて[録画範囲の選択]をクリックし、Windowsののデスクトップ画面の何もないところをマウスでクリックする
  • 画面録画モードの範囲指定枠ウィンドウの隅をドラッグし、2画面全体が範囲指定枠ウィンドウにおさまるように設定する

Windows起動時にすべてのディスプレイの内容を1つのファイルに録画する

Bandicamには[起動時にフルスクリーンキャプチャーを開始]機能がありますが、この場合のフルスクリーンキャプチャーはメインのディスプレイのみ対象になります。複数のディスプレイを使用している場合は、次の手順でWindows起動時にすべてのディスプレイの内容を録画することができます。

  1. Bandicamを起動し、[録画範囲の選択]をクリックし、Windowsのデスクトップ画面の何もないところをマウスでクリックする
  2. Bandicamを終了する
  3. タスクスケジューラを起動する
  4. [タスクの作成]をクリックする
    タスクスケジューラを起動し、タスクの作成をクリック
  5. [全般]タブで、[Bandicam起動時にキャプチャーを開始]など任意の名前と入力し、[最上位の特権で実行する]にチェックを入れる
    タスクスケジューラ[全般]タブで起動時キャプチャー開始設定
  6. [トリガー]タブを開き、[新規]をクリックして新しいトリガーの設定画面を開き、タスクの開始で[ログオン時]を選択する
    録画開始時間設定
  7. [操作]タブを開き、[新規]をクリックする
  8. プログラム/スクリプト欄でC:\Program Files (x86)\Bandicam\bdcam.exe(32bitのOSの場合はC:\Program Files\Bandicam)を指定し、引数の追加(オプション)欄にて/recordと入力する
    プログラム/スクリプトと引数の設定