Bandicamを紹介して、お小遣いを稼ごう!





Bandicamコマンドラインパラメーター(上級者向け)

コマンドラインはユーザーがキーボードを使ってコマンドを入力し、タスクを遂行するものです。

* Bandicam4.1.4以降では、以下のコマンドラインパラメーターに対応しています。

1. /record:動画録画開始

/recordは、Bandicamが画面録画モードの状態でのみ動作します。Windowsのタスクスケジューラを利用し、ユーザーが指定した時間、曜日に自動で録画が開始するように設定することもできます。» 予約録画(タイマー)機能
パラメーター:bdcam.exe /record

2. /stop:録画終了

/stopは、録画中に録画を終了させるときに使用するコマンドです。Windowsのタスクスケジューラを利用し、ユーザーが指定した時間、曜日に自動で録画が終了するように設定することもできます。» 予約録画(タイマー)機能
パラメーター:bdcam.exe /stop

3. /shutdown:PCシャットダウン

/shutdownは、進行中の録画を終了したあと、PCをシャットダウンするときに使うコマンドです。Windowsのタスクスケジューラを利用し、ユーザーが指定した時間、曜日に自動で録画を終了させ、PCをシャットダウンするように設定することもできます。» 予約録画(タイマー)機能
パラメーター:bdcam.exe /shutdown

4. /nosplash:スプラッシュ画面非表示

/nosplashは、Bandicamの起動時に表示されるスプラッシュ画面を非表示にした状態で起動するときに使うコマンドです。
パラメーター:bdcam.exe /nosplash

5. /safemode:セーフモード

/safemodeは、Bandicamをセーフモードで起動するときに使うコマンドです。セーフモードで起動することでさまざまな問題を回避することができます。» Bandicamのセーフモード
パラメーター:bdcam.exe /safemode

6. /reg:ユーザー認証

/regは、Bandicamのユーザー認証に使うコマンドです。/regのあとに半角スペースを入れて、メールアドレス、半角スペース、ライセンスキーの順に入力します。
パラメーター:bdcam.exe /reg japan@bandicam.com 20180605-ABCD1234-EFGH5678-9012

7. /S:サイレントインストール

あらかじめダウンロードしたBandicamのインストールプログラム(bdcamsetup.exe)を実行し、インストールウィザードを立ち上げることなく、初期設定のままインストールするときに使うコマンドです。/Sは必ず大文字で入力する必要があります。/regコマンドとあわせて使うこともできます。
パラメーター:bdcamsetup.exe /S または、bdcamsetup.exe /S /reg japan@bandicam.com 20180605-ABCD1234-EFGH5678-9012


コマンドラインの使い方

  1. Windowsのボタンをクリックし、"cmd"を入力する
  2. コマンドプロンプトを実行する
  3. "cd C:\Program Files (x86)\Bandicam"を入力する(Bandicamのインストール先に移動するコマンド)
  4. "bdcam.exe /nosplash"などのコマンドを入力します。

Bandicamをコマンドラインで使用するためのコマンドパラメーター

※32bitのOSの場合、Bandicamのインストール先はC:\Program Files\Bandicamです。


タスクスケジューラとコマンドを組み合わせてBandicamのタイマー(予約録画)機能を使う方法

WindowsのタスクスケジューラとBandicamの/record, /stop, /shutdownコマンドを組み合わせると、ユーザーが指定した時間、日付、曜日に自動で録画を開始、終了することができます。

タスクスケジューラとコマンドを組み合わせて自動で録画開始と終了

タスクスケジューラを使ってBandicamのタイマー(予約録画)機能を使う方法にて詳細をご確認ください。