Bandicamを紹介して、お小遣いを稼ごう!





Bandicamの予約録画(タイマー録画)機能

Bandicamのタイマー(予約録画)機能を使うと、ニコニコ生放送やAbemaTV、タイムシフト予約した動画、ツイキャスなどのライブストリーミング配信映像を、放送予定時間に合わせて録画を開始し、終了させることができます。
Bandicamの予約録画機能は設定後一回のみ有効ですが、毎日あるいは毎週決まった時間に繰り返し予約録画を行いたい場合は、Windowsのタスクスケジューラと組み合わせることによって繰り返し録画が可能です。
時間を設定せずにPCを起動したときに自動で録画を開始することもできます。

Bandicamの予約録画機能を使って予約録画(タイマー録画)する方法

  1. Bandicamを起動する
  2. [一般]タブの[キャプチャー自動開始]の[キャプチャー自動開始タイマー実行]にチェックを入れる
  3. [キャプチャー自動開始タイマー]画面の[設定」で[キャプチャー開始時間]にチェックを入れ、ライブ配信の開始時刻を入力する
  4. [キャプチャー自動開始タイマー]画面の[キャプチャー自動終了]の[設定]をクリックする
  5. [自動終了設定]画面の[キャプチャー自動終了]の[設定]で[キャプチャー時間で制限する]にチェックを入れ、ライブの配信時間を入力する
  6. ライブ配信の開始時間を入力する
  7. Bandicamを[画面録画モード]に切り替え、録画対象範囲とサイズを合わせておく
※Bandicam無料版では録画時間は10分間に制限されます。
※Bandicam無料版では[自動終了後の設定]で[新規キャプチャーを開始する]にチェックを入れていても、自動で新規キャプチャーを開始することはできません。手動で録画開始の操作を行う必要があります。


タスクスケジューラとコマンドを組み合わせてBandicamの予約録画機能を使う[上級者向け]

WindowsのタスクスケジューラとBandicamの/record, /stopコマンドを組み合わせると、ユーザーが指定した時間、日付、曜日に自動で録画を開始、終了することができます。上級者向けの機能です。

タスクスケジューラを使って予約録画の開始設定を行う方法

  1. Windowsのボタンをクリックし、"task"を入力する
  2. タスクスケジューラを起動する
  3. [タスクの作成]をクリックする
    タスクスケジューラを起動し、タスクの作成をクリック
  4. [全般]タブで、[Bandicam録画開始]と入力し、[最上位の特権で実行する]にチェックを入れる
    タスクスケジューラ[全般]タブで録画開始設定
  5. [トリガー]タブを開き、[新規]をクリックする
  6. 録画を開始する時刻を選択する(1回、毎日、毎週、毎月のうちから1つを選択)
    録画開始時間設定
  7. [操作]タブを開き、[新規]をクリックする
  8. プログラム/スクリプト欄でC:\Program Files (x86)\Bandicam\bdcam.exe(32bitのOSの場合はC:\Program Files\Bandicam)を指定し、引数の追加(オプション)欄にて/recordと入力する
    プログラム/スクリプトと引数の設定

タスクスケジューラを使って予約録画の終了設定を行う方法

開始設定と同じ手順で、[Bandicam録画終了]のタスクを作成します。
  1. Windowsのボタンをクリックし、"task"を入力する
  2. タスクスケジューラを起動する
  3. [タスクの作成]をクリックする
  4. [全般]タブで、[Bandicam録画終了]と入力し、[最上位の特権で実行する]にチェックを入れる
    タスクスケジューラ[全般]タブで録画終了設定
  5. [トリガー]タブを開き、[新規]をクリックする
  6. 録画を終了する時刻を選択する(1回、毎日、毎週、毎月のうちから1つを選択)
  7. [操作]タブを開き、[新規]をクリックする
  8. プログラム/スクリプト欄でC:\Program Files (x86)\Bandicam\bdcam.exe(32bitのOSの場合はC:\Program Files\Bandicam)を指定し、引数の追加(オプション)欄にて/stopと入力する
    プログラム/スクリプトと引数の設定


予約録画機能の注意点

予約録画(タイマー録画)機能は、画面録画モードでのみ使用できます。予約録画設定時には、録画モードを画面録画モードにしておく必要があります。また、指定領域キャプチャーの場合は、範囲指定枠ウィンドウを録画したい範囲に合わせておく必要があります。予約録画設定をしているにもかかわらず、録画が開始されない場合は、ゲーム録画モードやデバイス録画モードが選択されていないか確認してください。

キャプチャー開始時に画面に何も表示しないようにする方法

フルスクリーン(ディスプレイ全体)をキャプチャー対象とする場合、画面録画モードのフルスクリーンキャプチャー以外の、指定領域キャプチャー、マウス周辺キャプチャーの中にあるフルスクリーンメニューを選択しても録画が可能ですが、マウス周辺キャプチャーのフルスクリーンを選択しておくと、範囲指定枠ウィンドウを含めずに画面全体を録画することができます。
キャプチャー画面非表示


タスクスケジューラを使ってWindows起動時に自動でフルスクリーン(全画面)キャプチャーを行う方法

Bandicamのメインウィンドウや範囲指定枠ウィンドウ、フルスクリーンキャプチャーの操作パネルなど邪魔なものをできるだけ画面から排除してフルスクリーンの録画を行うことができます。
この方法でもBandicam起動時のスプラッシュスクリーンはうつりこんでしまいますが、Bandicutで取り除くことができます。

準備(Bandicamの推奨設定)

  • マウス周辺キャプチャーのフルスクリーンを選択しておく
    マウス周辺キャプチャー
  • [タスクトレイに最小化した状態で実行]を有効にする
    タスクトレイに最小化した状態で実行

タスクスケジューラの設定

  1. Windowsのボタンをクリックし、"task"を入力する
  2. タスクスケジューラを起動する
  3. [タスクの作成]をクリックする
    タスクスケジューラを起動し、タスクの作成をクリック
  4. [全般]タブで、[Bandicam録画開始]と入力し、[最上位の特権で実行する]にチェックを入れる
    タスクスケジューラ[全般]タブで録画開始設定
  5. [トリガー]タブを開き、[新規]をクリックする
  6. [ログオン時]を選択する
    録画開始時間設定
  7. [操作]タブを開き、[新規]をクリックする
  8. プログラム/スクリプト欄でC:\Program Files (x86)\Bandicam\bdcam.exe(32bitのOSの場合はC:\Program Files\Bandicam)を指定し、引数の追加(オプション)欄にて/recordと入力する
    プログラム/スクリプトと引数の設定