製品案内 · 上級編 Skypeのキャプチャー方法


BandicamでSkypeの通話内容やビデオ通話の画面をキャプチャーする

BandicamでSkypeの通話やビデオ通話をキャプチャーするには、[画面録画モード]を使用します。

* [画面録画モード]でキャプチャーする



BandicamでSkypeの通話とPC音声、マイク音声を同時にキャプチャーする

Bandicamは、Skypeの通話(自分の声と相手の声)、ゲームやPCから流れる音声を同時にキャプチャーできます。
キャプチャーした動画に自分の声や相手の声が入っていない場合は、次の点を確認してください。

1. SkypeをキャプチャーするためのBandicamの設定

SkypeをキャプチャーするためのBandicamの設定
  •   1    [画面録画モード]を選択します。 » 詳しく見る
  •   2    [基本オーディオデバイス]の設定で[(既定のデバイス)]あるいは(Default Sound Device)を選択すると、PC音声と通話相手の声を録音できます。
  •   3    [追加オーディオデバイス]の設定で[マイク]を選択すると、マイク音声(自分の声)を録音できます。
  •   4    [2つのオーディオデバイスの音声をひとつのトラックにミックスする]にチェックを入れると、[基本オーディオデバイス]と[追加オーディオデバイス]の両方の音声が同時に保存されます。


2. SkypeをキャプチャーするためのWindowsのサウンド設定

Skypeなどの通話機能を持つソフトウェアが起動すると、WindowsがPCの音量を自動的に変更するため、Bandicamでキャプチャーするときに次の設定を確認する必要があります。

* Windows XP
Windows XPで、Skypeの通話やビデオ通話を行う場合、Windowsがステレオミキサーを無効にすることがあります。このような場合、ステレオミキサーにチェックを入れ直すとSkypeの音声を録音できるようになります。

SkypeをキャプチャーするためのWindows XPのサウンド設定



* Windows Vista/7/8/10
Skypeなどの通話機能を持つソフトウェアが起動するとWindowsがPCの音量を自動的に下げるため、Bandicamでキャプチャーするときに次の設定を確認する必要があります。
Windowsのサウンド設定>[通信]タブで[何もしない]を選択します。

SkypeをキャプチャーするためのWindows Vista以降のサウンド設定


Skypeで通話中に音量ミキサーでSkypeやキャプチャー対象の音量を上げます。

SkypeをキャプチャーするためのWindows Vista以降のサウンド設定


3. Skypeの設定

Skype>[ツール]>[設定..]>[オーディオ設定]の画面で次のように設定を行います。

Skypeの設定


  •   1    自分の声を録音するために[マイク]を選択します。
  •   2    PCの音声や通話相手の声を録音するために[スピーカー]を選択します。
  •   3    [マイク/スピーカー設定を自動調節]のチェックを外し、音量を80%程度まで上げます。


関連FAQ